FC2ブログ
09 月<< 2018年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュージーランドの面白い標識

写真整理してたらいくつか面白い写真が出てきたので
紹介します♪

道路標識って国ごとにいろいろな特徴があって面白い!
ニュージーランドにも日本では見かけない標識があります


duck crossing
カモ横断注意!近くに沼があると本当によく通るんです

penguin cross
ペンギン横断注意!海沿いの道でたまに見かけます。
見かけたらうれしいけど、轢いた時のショックは計り知れません。。

45k
というのも、ニュージーランドの一般道は基本的に制限速度100K。
街中でも50K~70Kが普通です。
だから動物が出てきてもよけきれない
更に怖いのは100K道路に突如現れる45Kカーブや30Kカーブの標識。。
ブレーキ踏み忘れると忘れることのできない体験ができます。


kiwi
これぞニュージーランドならでは!国鳥のキィウィ注意の標識です。
林道なんかでよく見かけます。夜行性のキィウィ。夜100K道路で出てこられても絶対によけられない気がする。
でもニュージーランドは飛べない鳥が多い国。
ロードキルと呼ばれる鳥類の交通事故死は深刻な環境問題です。
森を道路で分断された動物たちの為にも、夜間走行を控えたり、スピードの出しすぎには注意しないと
いけないですね


kiwi killed here






コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

まーさ

Author:まーさ
ニュージーランドへ留学したり、
すし屋で店長をやったり、
自然が大好きな自分の気持ちを
抑えきれず転職して、
今は清里高原で
インタープリター(自然の案内人)
として過ごす毎日。

毎日が色々な表情を見せる自然、
様々な考え方を持つ人々、
そんな生活の中で見つかる新しい自分、
たくさんの出会いに囲まれています。
そんなたくさんの出会いを
大切にしていきたいと思います。

 
 
 
 
 

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。