FC2ブログ
09 月<< 2019年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

落葉松の光葉

気が付けば11月。
清里周辺では紅葉がすでに終盤

今年は、あまり秋らしい景色を見に行けていないこともあって、
今日はハイキングに出かけた


場所は、長野県川上村にある廻目平。
金峰山荘のキャンプ場がある駐車場から、
周遊ルートで4時間ほどの行程。
程よいハイキングといった感じ


第一岩盤

と思ったら、結構凶悪な山肌出現

この辺りは、ロッククライミングの人気スポットらしい。
確かに駐車場にもロッククライマーらしき人がいたし、
ハイキング中もクライマーを何人か見た。

登りたい気持ちもわかるけど、命が大切
というか、僕は高所恐怖症。

ハイキングルートにも危険の文字が赤く踊っていた。
ちょっと怖気づきながらもハイキングをスタート!

いきなりの容赦のない登りに、驚いたけど、
距離は大したことなく、
割と早く最初の目的場所の第一岩盤(?)についた。

いまいちコースがわからなかったけど。。
とにかく登ってみたw

第一岩盤踏破
眼下に広がる落葉松の紅葉
ちょっとへっぴり腰なのはご愛嬌

ちょっと踏み外すと落下しそうな場所に、崩れやすそうな岩盤。
怖いんです。


ここからしばらく下って、
かもしかコースというルートに入っていく。
地図上では、点線ルートで一言『荒れている』と書いてあった

落葉松林

それにしても落葉松が本当にきれい!
ニュージーランドの、映画に出てくるような自然も体験したけど、
日本の秋山は本当に美しいと思う。

今日歩いたコースでも、
白樺の白や、落葉松の金色、ナナカマドの木の実の赤、
赤松の深緑、落ち葉の茶色、そして澄み渡る空の青、
これほど美しい色の世界は日本ならではだと思うな。

落葉松を見上げて
落葉松の木を見上げてみるのが、とても好きだ。


かもしかコースはその名にふさわしく、
カモシカが通るようなコースだった。
途中、アルミ製のはしごなんかもあって、
程よく、冒険心をくすぐる。

景観の変化に富んで楽しかった


落ち葉のベッド
最後は落ち葉のベッドで昼寝
ふかふかで気持ちよかった

コメント

紅葉

初めてコメントします!が、実は以前旅空美術館で演奏を楽しんだ者です♪ twitterからブログをみつけ拝見していました。お元気ですか?

紅葉の写真がキレイだったのでついつい^^ 私も良く下から見上げた木の写真を撮るものですからww  青空と黄色の葉っぱと木の枝が美しいですね~♪

お久しぶりですね~!

こんばんは!お久しぶりですね☆
落葉松の紅葉は大好きなんですよ!
下から見上げるときれいですよね。

この前たまたま、スギカナさんがやまねミュージアムに遊びに来てくれてお会いしました。そのタイミングでコメントもらったんで、偶然ってすごいですね。部屋で、楽器吹いたからかな(*´∇`*)

いつか・・

こんばんは。良かった♪覚えていてくれて^^
そうなんですね。
偶然ってホントすごいですね!
あっ!
いつか招集がかかるかもしれないし
楽器吹いとかないとだww

それにしてもハイキングいいな~
今年行けてないです ( ; ; )


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

まーさ

Author:まーさ
ニュージーランドへ留学したり、
すし屋で店長をやったり、
自然が大好きな自分の気持ちを
抑えきれず転職して、
今は清里高原で
インタープリター(自然の案内人)
として過ごす毎日。

毎日が色々な表情を見せる自然、
様々な考え方を持つ人々、
そんな生活の中で見つかる新しい自分、
たくさんの出会いに囲まれています。
そんなたくさんの出会いを
大切にしていきたいと思います。

 
 
 
 
 

FC2カウンター