FC2ブログ
06 月<< 2008年07 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 月
 
ただいま! 日曜日の夜から夜行バスで尾瀬に行ってきました!
初日は雨が降りましたが2日目、3日目と天気にも恵まれて最高のトレッキングを楽しむことが出来ました! 晴れ男復活か!? まあ2日目にあったツアー会社の添乗員さんが晴れ女らしかったからあの添乗員さんのおかげかなわーい(嬉しい顔)

初日は5時に大清水に到着!一ノ瀬まではただっぴろい林道をのんびり歩きいよいよ尾瀬国立公園へ! 入り口には外来植物の侵入を防ぐために種子落としマットが!しっかりと靴についた泥を落としていざ尾瀬へ! 幼い頃に親に連れられてきたことがあるらしいけど例のごとく記憶になし!!赤ちゃんの頃とか物心着く前に色々連れて行ってもらっても覚えてませんから!!
と言うわけで自分の中では人生初の尾瀬へ感動の1歩を踏み出したのでするんるん

天気は薄い雲の掛かった曇り空。なんとかもって欲しかったんですが尾瀬に入って間も無くぱらぱらと雨が。。雨 だがしかし! 自分には出発3日前に慌てて買ったウォータープルーフがv
どうせ今後も使うならとちょっと無理して新素材ゴアッテクスを購入! その効果恐るべし! 弾く弾く! 雨がピンボールのように弾かれていくw 強力な味方により雨の尾瀬もなんのその! 雨も途中であきらめたのか尾瀬沼に着く頃には上がってましたw まあその後雨のぬかるみにはまって靴がびしょびしょになったのは、、、ゴアッテクスでも自分も守りきることは出来なかったようです。。げっそり

4b593288400424b5932883fc5c_871953711_108.jpg
尾瀬沼はニッコウキスゲが咲き始めていました!黄色い綺麗な花とヒオウギアヤメの紫の花のコントラストが綺麗でした。 あとタンポポの綿毛のような白いワタスゲがたくさん生えていて綺麗でしたよ! 季節はずれの水芭蕉の花も尾瀬沼中で1つだけ咲いていて感動しましたv 

夜行バスで来たおかげで時間もあったのでこの日はのんびりと尾瀬沼を1週してビジターセンターに行きお花と鳥の勉強w 小淵沢田代を経由して沼山峠をちょっと登ってが何もないことに気付き引き返しw 大江湿原で花を見ながら歩いて3時くらいには宿泊予定の長蔵小屋へ! ツアーで来ていた団体の方と一緒だったんで話をしたり夕日を見に行ったりと1人旅ならではの交流があって楽しかったなv まあ酔っ払いの方と部屋が一緒ですこし大変なこともありましたがあせあせ(飛び散る汗) 夕ご飯もとてもおいしくてご飯をお代わりしてしまいましたw 同じテーブルだった方にも進められて色々食べてしまって苦しかったw 

今回の旅で1番驚いたのは国立公園内の施設なのにお風呂が着いていたこと! もちろん環境への配慮で石鹸などの使用は禁止ですがそれでも暖かいお湯で汗が流せるってのは驚きました! しかも2日目にとまった至仏山荘では綺麗な浴槽まで! はっきりいって普通の民衆並みの設備がありました。。。 山小屋って感じじゃなかったです! これも尾瀬ならでは自然保護の道なのかな~って思いながら感心しながら快適に使わせていただきましたほっとした顔

長くなるんで今日は1日目まで! ではおやすみなさい! 8時には寝て4時にはおきる生活だったんで結構眠いですw 

あ~!!そういえば最後になりましたけど今回の旅行で愛用のデジカメが壊れました泣き顔
レンズの方から落下して完全に破損、、保障期間も過ぎてるんでもうだめだ~。。
しかもこれがなんと初日に起きましたげっそり というわけで2日目から急遽買った使い捨てのフィルムカメラの写真しかありません。。なんで写真の現像が終ったら日記書きますね、写真の写真をとってアップするかもw

4b59328a216b04b59328a212ba_871953711_172.jpg
ヒオウギアヤメです!最初はカキツバタと見分けがつかなかった。。

4b59328ba72244b59328ba6e3a_871953711_211.jpg
壊れたカメラで取った最後の1枚。若干端が黒くなってます。 
スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 旅行紀
 

プロフィール

まーさ

Author:まーさ
ニュージーランドへ留学したり、
すし屋で店長をやったり、
自然が大好きな自分の気持ちを
抑えきれず転職して、
今は清里高原で
インタープリター(自然の案内人)
として過ごす毎日。

毎日が色々な表情を見せる自然、
様々な考え方を持つ人々、
そんな生活の中で見つかる新しい自分、
たくさんの出会いに囲まれています。
そんなたくさんの出会いを
大切にしていきたいと思います。

 
 
 
 
 

FC2カウンター