FC2ブログ
08 月<< 2019年09 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 月
 
梅雨も明けて、とても暑い日が続いています
清里も蓼科も、朝晩は涼しいのですが、
日中は日差しが強くて、あつい!

みなさまも熱中症にはお気を付けください。


さて、梅雨のたっぷりの雨を、
日中の日差しで畑の野菜は元気いっぱい!

春菊

春菊、成長はかなり遅いけどようやく食べられるサイズになりました
さっそくお浸しにしたら味がとても濃くておいしかった~


じゃがいも

ジャガイモはそろそろ収穫時!晴れが続いたから明日あたり掘ってみようかな


ほかの作物も、やせた土地ながら頑張って育てよ~




と、成長を見守っていたら事件が起きました。。。

グリーンボール シカ

ハナマメ シカ

あ~!!!!


う~ん、まさに一撃必殺
さてさて、これはどうしたものかな~



大切に育てた野菜が動物に食べられる
ちょっと農家さんの気持ちがわかりました
農家さんは生活もかかっているからショックは本当に大きいだろうな~

動物愛護家と自然保護者、そして農家、
自分がどの立場にいるかで考え方は180°変わってくる。

シカに対する接し方も、その一つ。

シカは農作物や集荷用の木を食い荒らす害獣
シカは希少植物を食べて森や湿原を荒らす害獣

シカは人によって住処を追われた被害者
シカの生活域で畑をしているから食べられて当然

どちらも正しい
でも、それは知識でもって判断するものじゃなく、
自分自身、あるいはすごく親しい人の実体験を
持ってやっと判断できる気がする
そうじゃないと、なんだかフェアじゃないし、
ただの批評家の絵空事、なんじゃないかな。。


さて、自分はどうやってシカと付き合っていこうかな
シカ

スポンサーサイト




久しぶりのブログの更新!
更新したいことはたくさんあるのにあまり時間がありません

季節も初夏といってもいいくらい、日中の気温が上がる日が続き、
畑の作物も元気に育っています

寒い日が続いて、4月25日に植えたジャガイモは一か月後の5月25日に発芽
じゃが新芽

今はこんなに元気に育ってます 雑草とニラと共生
じゃが6月17日


ほかの作物も順調に成長中

高冷地でしか育たない花豆は、土地にあっているのかすぐに発芽しました
オレンジの花が楽しみです
花豆

枝豆も発芽!これで夏は一杯やりたい
大豆


今日は次の蒔種に備えて、新しい畑を開墾!
写真中央の切り株の手前に畑を作ります
上開墾前

笹の多い土地で、しかも切り株の近く。。。
根っこを取り除くだけでも大仕事
でかい根っこ
松の根っこがものすごい!近くの赤松の切り株から、比較的浅い地面を広範囲に縫っている
写真の根っこは5m級の根っこ
これを畑から引き抜くだけでもエライ仕事でした
でもこんなのがたくさん!
山間部を開拓した先人の苦労が窺えました

上開墾中
区画を区切って、耕運機にも登場してもらい、何とか開拓。。
あまり土を混ぜたくなかったのですが、如何せんササと松の根がすごすぎて妥協しました。
自然農の方はこんな状況でも不耕起で畑起こしをするのでしょうか??


上開墾済み

60センチ幅の畝を2つ立てて、今日の作業は終了
明日から台風が来るので、今日は蒔種せずに草を敷いておきます
台風が過ぎてから、ここはトマト畑にしようと計画中

いや~、えらい作業だった~

引っ越しをして早3週間!
なかなか寒くて畑ができないのだが、
じっとしていられない性分なので
ぼちぼちとやることにした


今、種を蒔いても霜でやられてしまうので、
はやる気持ちを抑えつつ、
まずは畝たてをすることにした。

とはいえ1人なので作業量はごくごく僅かですが。。。
だれか手伝ってください

畝たてbefore

まずは比較的やりやすそうな場所を開墾することにした。
昔は親が小規模で畑をしていた場所だが、
ここ最近は耕作放棄地になっている
まずはここをジャガイモ畑にすることにしよう

掘ってみると、石や木の根っこがあって、結構大変
表層には落葉松の落ち葉がたくさん積もっていて、
こんなところで本当に作物が育つのかな~。。

と、思っていたら、落ち葉の隙間からクローバーやらなにやらの若葉が!
他の草がちゃんと生きている土っていうだけで心強い!
ミミズもいたし、ここはちゃんと、命がたくさん詰まっている

よし、がんばろ~

畝たてafter

で、なんとか 1m×3m くらいの畝が立ちました
日当たりが心配な場所だが、日当たりが悪くてもしっかりと育っている実例や、
なにより親が同じ場所での栽培に過去に成功しているからきっと大丈夫[emoji:e-281
(もうずいぶんと昔の話だけどw)

畝たて保温

とりあえず、刈った草をかけておこう!
農薬も肥料も使わないパーマカルチャーでは、
雑草は土に栄養を与え、土を潤してくれる大切な存在
これからたくさん喧嘩もするだろうけど、がんばって仲良くしていきたいものです

今日はここまで~。
あ~、楽しかった
 

プロフィール

まーさ

Author:まーさ
ニュージーランドへ留学したり、
すし屋で店長をやったり、
自然が大好きな自分の気持ちを
抑えきれず転職して、
今は清里高原で
インタープリター(自然の案内人)
として過ごす毎日。

毎日が色々な表情を見せる自然、
様々な考え方を持つ人々、
そんな生活の中で見つかる新しい自分、
たくさんの出会いに囲まれています。
そんなたくさんの出会いを
大切にしていきたいと思います。

 
 
 
 
 

FC2カウンター