FC2ブログ
09 月<< 2018年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□□
Youth Meeting for the Environmental Education
and the International Cooperation in Kiyosato

★Grant program of Embassy of the United States Japan
★Expense free. Transportation fee will be partly supported.
☆Japanese conversation skills are required.
All lecture and discussion will practice in Japanese.
☆Required 15 college students, including students from foreign countries.

http://www.keep.or.jp/ja/foresters_school/2011/10/30001197.html
■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□□

You can choose a schedule from following three dates.
1)December 18-20, 2011
2)March 5-7 , 2012
3)March 15- 17, 2012

-------------------------------------------------------------------------------------
"What can I do for the natural environment?"
"I want to work for the solution of various current global issues."
If you have thought of those things, It is the chance to share your mind
with international friends.

This program, especially focused on "Environmental Education" and "International cooperation",
but also aims to obtain various point of view from "Education","Business","Social Contribution",
and "Communication".

Our organization,"Kiyosato Educational Experiment Project" has been practicing various works based on
"Environmental Education" and "International Cooperation" for 27 years.
We want to share our experience and knowledge.
And Aims to educate great leaders for the present and next generation.

Thanks to grant of Embassy of the United States Japan, this program is expence free.
We hope you will join this program, and spend great time with your new international friends.

About KEEP.INC, please check web-site bellow↓
http://www.ackeep.org/

--------------------------------------------------------------------------------
Program purposes:

Leadership training focused on awareness of environmental and global issues

1) To learn about the environmental education for the next generation
through nature experience, lectures, and case presentations.

2) To learn about international cooperation.
through the history of our organization and Paul Rusch's works,
the case presentation of the Japan-US international cooperation.

--------------------------------------------------------------------------------
Program schedule:

Day 1
13:30 Opening Ceremony
14:00 Program 1: Warm-up Session
16:30 Check in at the hotel, free time
17:00 Program 2: Sharing Seminar Goals & Self-Introduction Session
18:00 Dinner
19:30 Program 3: Night tour of the Paul Rusch Memorial Center
20:30 Review and Sharing Session
20:45 End of the day, free time

Day 2
07:30 Breakfast
09:00 Program 4: Participating at our Environmental Education Program
12:30 Lunch
14:00 Program 5: case study and discussion on
“Environmental Education & International Cooperation”
18:00 Dinner
19:30 Program 6: Nature experience of "Night Walking".
20:30 Review and Sharing Session
20:45 End of the day, free time

Day 3
07:30 Breakfast
09:00 Check out of the hotel
09:15 Program 7: Group Work
Making your action plan to become a leader of
“the Environmental Education × the International Cooperation”!-
12:15 End of the session
12:45 Lunch
13:45 Review and Sharing Session
14:15 Closing Ceremony
14:30 End of the whole schedule

-----------------------------------------------------------------------------
Program Outline:

-Organizer: Kiyosato Educational Experiment Project (KEEP,Inc)
-Grant:Embassy of the United States Japan
-Schedule: Choose one from following three dates
1)December 18-20, 2011
2)March 5-7 , 2012
3)March 15- 17, 2012
-Venue:Kiyosato Educational Experiment Project
(Kiyosato, Takane-cho, Hokuto City, Yamanashi)
-Lodging:SEISENRYO cottages
-Participants: 15 college students
(including students from the U.S., developing countries, and other countries)
-Expense: free for the program. Your transportation fee will be partly supported.

-------------------------------------------------------------------------------
Application:
Please send your application by e-mail or facsimile

Note:
1)Desired date 2)Name 3)Address 4)Phone No 5)Emergency contact No
6)Name of University and school 7)Age 8)Distinction of Sex
9)Your motive for the application
9)How did you know about this program?
10)e-mail address

------------------------------------------------------------------------------
Kiyosato Educational Experiment Project:
3545 Kiyosato, Takane-cho, Hokuto City, Yamanashi 407-0301
Phone 0551-48-3795 Fax 0551-48-3228
forester@keep.or.jp
http://www.keep.or.jp/ja/foresters_school/

The person in charge: Takashi Nakayama, Mikino Motosugi


■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■
スポンサーサイト

東京、あっつい。。。
清里に来てよかったと思うこと。
それは、夏のジメジメした暑さがないこと!


9月20日まで、
新宿伊勢丹で、彩り祭りをやってます。

道路に面した各ショーウィンドウの背景にヤマネの写真が使われてます。
ファッションとヤマネや森のコラボレーションは一見の価値あり☆

伊勢丹 彩り

伊勢丹 彩り②

近くに行く際に、ぜひ見てみて!

みなさまのお陰様で、今回のプロジェクトを行うにあたり、
必要な資金、物資があつまりました。
心より御礼申し上げます。
今後もキープ協会として被災者支援のプロジェクトを行う際は
改めてご協力をお願いする機会もあるかとおもいますが、
どうぞよろしくご支援のほど、お願いいたします。


(以下、キープ自然学校のHPより転載)

◇寄付金について

お蔭様で、3月25日15:00現在 \3,423,829 の温かいお心差しをいただきまして、
「あんしんの森プロジェクト」に必要としていた募金の目標金額を達成することができました。
皆様のご協力に、心から感謝申し上げると共に、福島県よりいらしているそれぞれの
ご家族の、次の第一歩の為に大切に使わせていただきます。

3日と経たぬ短期間での力の集まりに、キープ協会スタッフ一同心より感謝申し上げるとともに、
気を引き締めて今後の更なる活動を誓わせていただきます。

また、財団法人キープ協会としまして改めて別の形で被災者支援の活動を行ってまいりますので、
その際には引き続きご支援・ご協力のほど何とぞよろしくお願いいたします。


◇支援物資について
皆様からのご支援により、物資については充分な量を確保することができました。
たくさんの方に暖かなご支援を頂き、心より感謝しております。
生活用品のほかにも、子どもたちのための玩具や文具などの贈り物もたくさん頂きました。

支援物資の受付はこれで終了させていただきます。
頂いた物資は、これからも大切に使わせていただきます。 本当に、ありがとうございました。

(以上)





★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    財団法人キープ協会「あんしんの森プロジェクト」ニュース

~東北関東大震災 被災者支援未就学児とその家族避難受容れプロジェクト~


                           <2010.3.22>

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

3月11日に発生した東北関東大震災により、被害を受けたご家族やご親族、
関係者の皆さまにスタッフ一同、心よりお見舞いを申し上げます。
また、被災地救援・支援活動を続ける多くの方々にのご尽力に
感謝いたします。
一日も早く、被災地の皆さまに平穏な生活が戻ることをお祈りしています。

財団法人キープ協会では、震災により避難所に身を寄せている未就学児童と
ご家族を、キープ自然学校にお迎えする避難受容れプロジェクト
「あんしんの森プロジェクトを立ち上げました。
このプロジェクトは、キープ協会の民間支援活動として、この活動に
ご賛同いただいた皆様からのご寄付により運営されます。
ご協力いただきますようお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
       ●「あんしんの森」プロジェクト協力募金●
       個人・一口10,000円/団体・一口50,000円
             【振込先口座】
      銀行名:山梨中央銀行 高根支店
      口座番号:普通預金 131708
      口座名:財団法人キープ協会 ザイ)キープキョウカイ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●3月21日(月)9世帯・43名のご家族をキープ自然学校にお迎えしました。

福島県郡山市にある複合コンベンション施設「ビッグパレット」と須賀川市ス
ポーツ施設「須賀川アリーナ」等に避難されていた合計9世帯・43名のご家族
が、20:30大型バスで自然学校に無事到着しました。
大型バスは、山梨交通株式会社のご協力で無償提供いただきました。

○避難受容れ対象
未就学児9名、幼児2名、小学生5名を含むいわき市・大熊町在住のご家族
○期間
2011年3月21日(火)~4月7日(木)の17日間
○宿泊施設
財団法人キープ協会・キープ自然学校

●ご寄付いただき、ありがとうございます。

3月21日(月)、和波たかよしさんと土屋美寧子さんによる
「ヴァイオリンとピアノによる音楽の午後~復興への祈りを込めて~」
が、清泉寮本館ホールで開催されました。
今回は、震災支援チャリティーコンサートとして、ご来場者様から
100,821円の義援金が集まりました。
演奏者のお二人とご来場者の皆さまのご理解により、この義援金を
「あんしんの森プロジェクト」にご寄付いただきました。
皆様のご協力に心から感謝申し上げます。

●支援物資について

「あんしんの森プロジェクト」の受容れ開始にあたり、清里聖ヨハネ保育園
保護者の皆さま他、沢山の衣類・タオルなどをご提供いただきました。
心から、感謝申し上げます。
皆様のご協力で、当面の生活に必要なモノは整ったかと思います。
今後は、受容れご家族のご要望などを伺い、以下のホームページ上で必要な支援
をお願いしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

財団法人キープ協会 あんしんの森プロジェクトWEBサイト
http://blog.goo.ne.jp/anshinnomori-pjt

**********************************

財団法人キープ協会 「あんしんの森プロジェクト」事務局
〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545
キープ自然学校内
TEL:0551-20-7701/FAX0551-48-2143
email:gakko@keep.or.jp

※このメールニュースは、ぜひ、転送・転載してください。
できるだけ、多くの方にこの活動へのご理解とご協力を呼び掛けて
いただければ幸いです。
**********************************

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    財団法人キープ協会「あんしんの森プロジェクト」ニュース

~東北関東大震災 被災者支援未就学児とその家族避難受容れプロジェクト~


                           <2010.3.22>

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

3月11日に発生した東北関東大震災により、被害を受けたご家族やご親族、
関係者の皆さまにスタッフ一同、心よりお見舞いを申し上げます。
また、被災地救援・支援活動を続ける多くの方々にのご尽力に
感謝いたします。
一日も早く、被災地の皆さまに平穏な生活が戻ることをお祈りしています。

財団法人キープ協会では、震災により避難所に身を寄せている未就学児童と
ご家族を、キープ自然学校にお迎えする避難受容れプロジェクト
「あんしんの森プロジェクトを立ち上げました。
このプロジェクトは、キープ協会の民間支援活動として、この活動に
ご賛同いただいた皆様からのご寄付により運営されます。
ご協力いただきますようお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
       ●「あんしんの森」プロジェクト協力募金●
       個人・一口10,000円/団体・一口50,000円
             【振込先口座】
      銀行名:山梨中央銀行 高根支店
      口座番号:普通預金 131708
      口座名:財団法人キープ協会 ザイ)キープキョウカイ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●3月21日(月)9世帯・43名のご家族をキープ自然学校にお迎えしました。

福島県郡山市にある複合コンベンション施設「ビッグパレット」と須賀川市ス
ポーツ施設「須賀川アリーナ」等に避難されていた合計9世帯・43名のご家族
が、20:30大型バスで自然学校に無事到着しました。
大型バスは、山梨交通株式会社のご協力で無償提供いただきました。

○避難受容れ対象
未就学児9名、幼児2名、小学生5名を含むいわき市・大熊町在住のご家族
○期間
2011年3月21日(火)~4月7日(木)の17日間
○宿泊施設
財団法人キープ協会・キープ自然学校

●ご寄付いただき、ありがとうございます。

3月21日(月)、和波たかよしさんと土屋美寧子さんによる
「ヴァイオリンとピアノによる音楽の午後~復興への祈りを込めて~」
が、清泉寮本館ホールで開催されました。
今回は、震災支援チャリティーコンサートとして、ご来場者様から
100,821円の義援金が集まりました。
演奏者のお二人とご来場者の皆さまのご理解により、この義援金を
「あんしんの森プロジェクト」にご寄付いただきました。
皆様のご協力に心から感謝申し上げます。

●支援物資について

「あんしんの森プロジェクト」の受容れ開始にあたり、清里聖ヨハネ保育園
保護者の皆さま他、沢山の衣類・タオルなどをご提供いただきました。
心から、感謝申し上げます。
皆様のご協力で、当面の生活に必要なモノは整ったかと思います。
今後は、受容れご家族のご要望などを伺い、以下のホームページ上で必要な支援
をお願いしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

財団法人キープ協会 あんしんの森プロジェクトWEBサイト
http://blog.goo.ne.jp/anshinnomori-pjt

**********************************

財団法人キープ協会 「あんしんの森プロジェクト」事務局
〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545
キープ自然学校内
TEL:0551-20-7701/FAX0551-48-2143
email:gakko@keep.or.jp

※このメールニュースは、ぜひ、転送・転載してください。
できるだけ、多くの方にこの活動へのご理解とご協力を呼び掛けて
いただければ幸いです。
**********************************


来月にキープ協会で行われるプログラムの紹介です。

環境教育に興味がある方、キープ協会の活動について知りたい方、
自然が好きでそれを誰かに伝えてみたい、と思っている方などなど
お勧めです!

詳しくは下記の案内をご覧下さい!




---<ここからご案内>---------------------------------



      ◆◇◆ 環境教育プログラム体験セミナー ◆◇◆
    
http://www.keep.or.jp/ja/foresters_school/2010/06/05000813.html

           ↓昨年度の様子はこちら↓
      ◆ GreenTV Japan「五感で感じ取る環境教育」 ◆
        http://www.japangreen.tv/life/#/000595


 キープ協会では27年にわたる
 自然体験型の環境教育プログラムの実践と
 のべ数千人の指導者育成など
 先進的な環境教育を目指して取組んできました。

 森林や草原、渓谷の豊かな自然を舞台に行われる
 自然体験型の環境教育プログラムが果たせる役割には、
 多くの可能性があることを実感しています。

 今回のセミナーでは、これまでのキープ協会の実践をご紹介しつつ、
 実際にプログラムを体験していただきながら、
 未来の環境教育の新しい形を、
 皆さんと一緒に考えてみたいと思っています。

◆ プログラムの主な内容
 ・自然体験型の環境教育プログラムの体験
 ・環境教育やインタープリテーションについての講義
 ・テーマ別ワークショップ&プログラム体験&講義
 ・企業、行政、NPOとの多様なコラボレーション事例の紹介

◆  こんなことが学べます
 ・具体的なプログラム体験を通した環境教育の意義や必要性、
  プログラムの実施手法
 ・企業、行政、NPOなど様々な環境教育・社会貢献事業における
  協働のポイント、など

◆  こんな方にオススメです
 ・自然体験型の環境教育プログラムに興味をお持ちの方
 ・各企業での社会貢献事業、社内及び社外での環境教育、
  各種社員研修のご担当者
 ・各自治体の環境・自然ふれあい担当部署や、ビジターセンター、森林公園、
   自然ふれあい施設などの管理運営のご担当者
 ・環境教育、森林環境教育、野外教育、自然体験活動などに関係されている
  施設の指定管理者、NPO、民間団体の方
 ・各種人材育成事業に関わっている方
 ・今後、これらのことに取り組みたいとお考えで疑問・お悩みをお持ちの方

◆ 講師紹介
 川嶋 直(かわしま・ただし/財団法人キープ協会)
  1953年東京都調布市生まれ。26年間東京で生活、清里で31年目。
  1984年にキープ協会がネイチャーセンターを開設した当初から
  環境教育事業を担当。27年に渡る環境教育の人材育成事業の
  経験の中から、「指導者に必要なコミュニケーション力と企画力」を痛感。
  自然の中での「自然とのコミュニケーション・人とのコミュニケーション・
  自分自身とのコミュニケーション」を通した環境教育を実践中。
  企業や大学・行政などあらゆるセクターとのコラボレーションも進めている。

 <その他の役割>
  立教大学ESD研究センターCSRチーム主幹【2007年~現在】
  公益社団法人日本環境教育フォーラム専務理事【1997年~現在】
  NPO法人自然体験推進協議会理事【2000年~現在】
  山村再生支援センターマッチングアドバイザー【2010年】
  愛・地球博「森の自然学校 里の自然学校」統括プロデューサー【2003~2005年】

◆ キープ協会のおもな実績
 ・ウィングパートナーズ、NEC、NTTジーピーエコ(NTT西日本、NTT東日本)、
  クレアン、サントリー、JX日鉱日石エネルギー、J-POWER、神社本庁、
  中部電力、日本アムウェイ、Value Frontier(NTTコムウェア)など、
  各種企業との社内外環境教育事業
 ・環境省、文部科学省、林野庁、山梨県、石川県(能登町)、栃木県、
  富士吉田市外ニヶ村恩賜県有財産保護組合、国際協力機構(JICA)、
  国土緑化推進機構など、各種の人材育成事業や環境教育事業
 ・山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンターの指定管理者としての業務 
 ・「最近の実績」http://www.keep.or.jp/ja/foresters_school/jisseki.html
 ・「各種メディアでの掲載記事」http://www.keep.or.jp/ja/foresters_school/media.html

◆ 開催概要
主 催:財団法人キープ協会 キープ・フォレスターズ・スクール
後 援:環境省、林野庁
日 程:2011年2月4日(金)~5日(土)<1泊2日> 
場 所:山梨県清里高原 財団法人キープ協会
宿 泊:清泉寮(財団法人キープ協会)
      ・ツイン相部屋が基本です
      ・シングル希望の方は、2,000円増となります。
対 象:関心のある方ならどなたでも
定 員:20名(先着順)
料 金:24,000円(税込/1泊3食・プログラム費・教材費・保険代など)
割 引:【早割】1/4までにお申し込みの方:2,000円引 
     【リピーター割】過去に主催プログラムに参加された方:2,000円引
     【家族割】ご家族で参加の場合:1名につき1,000円引 

◆ お申込み先、お問い合わせ先
 〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545 
 財団法人キープ協会 環境教育事業部
 担当:関根(せきね) 
 TEL:0551-48-3795 FAX:0551-48-3228
 メール:forester@keep.or.jp
 

プロフィール

まーさ

Author:まーさ
ニュージーランドへ留学したり、
すし屋で店長をやったり、
自然が大好きな自分の気持ちを
抑えきれず転職して、
今は清里高原で
インタープリター(自然の案内人)
として過ごす毎日。

毎日が色々な表情を見せる自然、
様々な考え方を持つ人々、
そんな生活の中で見つかる新しい自分、
たくさんの出会いに囲まれています。
そんなたくさんの出会いを
大切にしていきたいと思います。

 
 
 
 
 

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。